お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年10月23日

プリンセス駅伝

プリンセス駅伝で、ハプニング?

エディオン、アンカーの若林由佳選手が
ゴール直前で倒れて棄権した。

大丈夫なのかな。


posted by こうちん at 23:06| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

甲子園 決勝戦

23日、午後2時、甲子園球場、
プレイボールのサイレンがなった。

決勝は、
広陵(広島)対 花咲徳栄(埼玉)
でした。

結果は、14対4で
花咲徳栄高校が勝利を収め、
見事に夏の甲子園優勝したのです。

しかし、暑いのに、
みんなよく頑張った!!

一生懸命にプレーする姿、
勝って喜ぶ姿、
負けて涙する姿、
全て、感動しました。

感動をありがとう。

花咲徳栄高校、おめでとう!!
posted by こうちん at 23:21| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

甲子園 準決勝

本日、8/22、
甲子園の準決勝が行われた。

私は、第一試合、
広陵高校(広島)対 天理高校(奈良)
の試合を9回から見てしまった。

スコアは9対6で広陵のリード。

広島出身の私は、地元、広陵の応援だ。

9回表、広陵の攻撃。

この回、3点を取って12対6と
リードを大きくした。

「広陵のほぼ勝ちかな。」
「けれど、高校野球は、何があるかわからないからな。」

などと思いながら、9回裏、天理の攻撃を見ていた。

すると、絶体絶命の天理高校、
意地と気迫で、打線がつながり、
あれよあれよ という間に、
状況は、ノーアウト満塁でスコアは
12対9になっていた。

まだ、1アウトも取っていない状況。

これは、ヤバイだろと
選手はもちろん、見ている人も思ったに違いない。

客席は、天理の逆転を夢見て、
応援もヒートアップしている。

「もう、ヤメテクレー!!」
と何度も思ってしまった。

結果、この後、天理の猛追を防ぎ、
見事、広陵の勝利で終わった。

しかも、広陵の中村選手。

あの清原選手の記録を抜く
1大会6本塁打を達成した。

後は、決勝、埼玉の花咲徳栄高校だ。

ガンバレ、広陵高校。


posted by こうちん at 22:43| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。